三重県 子どもを規則正しい習慣に導く家づくり講座

主催:三重県住宅生協 共催:三重県労福協 東海ろうきん 全労済にて「子どもを規則正しい習慣に導く家づくり講座」を三重県住宅生協様の組合員の皆様に開催させていただきました。各企業の幹部の皆様に対して所属される社員の方々への家庭環境と学習環境の重要性をお伝えしましたが、本当に熱心にお聞きいただきました。三重県の子供たちの学力向上には家庭でのしつけや整理整頓、学習習慣が大切なことを具体例を挙げてお伝えしました。子供たちにとってより良い家庭環境づくりが企業で働く保護者の皆様の安心感につながりますよう祈っています。夏休みに入りました、講演内容を振り返って規則正しく、賢い子どもを育ててください。貴重な時間を頂き感謝しています。ありがとうございました。

和歌山県 子どもを規則正しい習慣に導く家づくり講座

住友林業株式会社主催・「子どもを規則正しい習慣に導く家づくりセミナー」を初の和歌山県で開催いたしました。想像以上の参加希望者に予定していた会場を変更し会場でほぼ満席!皆様の熱心さに驚くばかりでした。和歌山県の学力調査の結果を講評しましたが、いろいろ課題はありましたね?復習、予習、長期間のゲーム使用などは全て家庭環境と習慣付によって改善できます。子ども達の家庭内行動を把握し、あまり叱らなくても良い?住環境で早めに新たな生活を始めてください。2020年度には新たな学校教育の変革が始まります。セミナー内容を忘れないように賢い子どもに育ててください。関係者の皆様お世話になりました。

【ご連絡】住友林業仙台支店では2019年7月20日土曜日に講演を開催いたします。

読売新聞 横浜市鶴見区 賢い子に育てる8つのポイント講演

主催:横浜北部読売会 協力:読売新聞東京本社 後援:横浜市教育委員会「賢い子に育てる8つのポイント講演」を前回に引き続き鶴見区で開催いたしました。各地のイベントと重なりいつもよりは少人数での開催でしたが、遠方から懐かしいお客様も来て頂き講演中は終始いつも以上に和やかな雰囲気でした。毎回お伝えしていますが神奈川県の子ども達の特徴は「家庭でとても良く勉強する子ども達と、全く勉強しない子ども達」の双方が多く、学力の格差が大きい事です。この状態を少しでも縮めるためには、家庭学習の習慣付けをする他にはありません。学校での授業の復習、予習、読書、そして新聞紙面を見ながら親子で会話するプレゼンテーション能力の育成はこれからの子ども達の大切な能力になります。夏休み対策に向けて、講演内容を思い出し是非取り組んでください。

読売新聞 東京都多摩市 賢い子に育てる8つのポイント講演会

主催:多摩西部読売会 後援:東京都教育委員会 多摩市教育委員会 協力:読売新聞東京本社にて賢い子に育てる8つのポイント講演会を開催いたしました。度々講演をさせて頂いているにも関わらず今回も満席で皆様の教育熱心さが強く伝わってきました。前回の講演とは少々内容も新たに今後の学習指導要領の改訂対策も取り入れてお話しいたしました。進級、進学、新たな学年が始まりました。講演でお伝えしました家庭での決まり、時間割をしっかり作って良いスタートを切ってください。基礎学力の定着は家庭での復習学習をしっかり行う事です。いじめや虐待と言った報道が絶えませんが、親子で新聞をめくり道徳心を鍛えるための会話をしてください。自分の意見を親に伝える事で子ども達のコミュニケーション能力や授業での発表力にもつながります。次回また皆様にお目にかかれますことを楽しみにしています。

岐阜県・兵庫県 子どもを規則正しい習慣に導く家づくりセミナー2日間

住友林業株式会社主催「子どもを規則正しい習慣に導く家づくりセミナー」を岐阜市と姫路市で開催いたしました。今回もまた沢山の皆様にお集まりいただきまして光栄でした。両県ともに教育県でしたが、個々に課題はありましたね?学力の向上は遺伝ではなく「環境と習慣」に左右されますから、子ども達が幼い時期からより良い家庭環境を整える事が大切です。今回の子ども導線提案は、今後の学習指導要領の改訂にも対応した内容なので、子ども達が成長しても習慣付が容易になるよう考えられています。2020年度から受験環境も大きく変わります。子ども達の勉強は学年単位で考える事が大切ですが、住宅環境は毎年買い替える訳には行かないので、将来の成長を充分に想像、考慮して快適な教育環境を築いてください。関係者の皆様大変お世話になりました。次回は4月14日(日曜日)和歌山会場です。