第5回 多摩・新聞感想文コンクール 表彰式

多摩新聞販売同業組合・主催 第5回 多摩・新聞感想文コンクールにて審査委員長を務めさせていただきました。
皆様の心のこもった作品を何度も読ませていただき小学生部門と中学生部門の各5作品の選出をさせて頂きました。表彰式の総評でもお伝えしましたが今回の新聞感想文コンクールに応募された多数の作品も、順位をつけることに迷ってしまうくらい興味深い作品がいっぱいでした。平成32年度から学習指導要領の大改訂が行われます。何かについて感想を持つこと、そして自分で判断してその考えをまとめ伝える事が各教科で始まります。今回の新聞感想文コンクールに留まらず、日々新聞をめくり親子で記事の内容に付いて良く考え、感想を話し合ってください。全ての教科の学力アップにもつながると思います。来年もまた優秀作品と皆様にお目にかかれますことを楽しみにしています。関係者の皆様大変お世話になりました。

171106

京都府 子どもを規則正しい習慣に導く家づくりセミナー

住友林業株式会社主催 「子どもを規則正しい習慣に導く家づくりセミナー」は京都府初開催!京都府在住の幼少時期の保護者の皆様にお集まりいただきました。京都府は全国学力調査でも上位に位置付く教育地区ですが、課題も沢山ありました。家庭での勉強時間の確保や基本的なしつけ(挨拶・整理整頓など) ご参加の皆様も終始真剣にメモを取りセミナーをお聞きいただきました。いつの時代も子ども達の学力を安定させるには各家庭での生活習慣と学習習慣が欠かせません。「子育て生活応援住宅」の考えには、子ども達に規則正しい生活習慣を身に付けさせるための工夫がいっぱいあります。賢い子どもを育てるためにも最適な家庭環境を築いてください。お父様からの貴重な質問を沢山頂けたことが印象的でした。関係者の皆様の綿密な準備に感謝いたします。

静岡県 富士市 親子家庭教育講演会

主催:静岡新聞社・静岡放送にて「家庭学習を見つめ直す・家庭教育応援セミナー」を行いました。静岡県では毎年講演会を行っていますが、富士市開催と親子セミナーは初めて!夏休みも終盤でしたが会場は教育熱心な親子でいっぱいでした。静岡県の小学生の学力調査順位は3年前の43位から年々アップ、昨年の調査では10位でした。家庭での時間の使い方を親子でしっかり話し合い高校受験を見据えた家庭学習時間を確保してください。習慣は急には変えられませんから、各教科の復習・読書・そして新聞の記事についての考えを話し合う等、少しの時間でできる項目を決めて続けてください。来年またお会いしましょう!関係者の皆様大変お世話になりました。

読売新聞 京都 福知山市講演会

京都府読売会北部支部 福知山市教育委員会 日版教福知山地区 主催 後援の定例講演会 今回は地域の皆様と教育関係者向けの講演内容で今後の家庭教育対策をお伝えいたしました。生憎の台風の通過にともない多くの先生方は学校対応の関係でお越しいただけず残念な思いでした。今回は内容も新たに文科省からの最新のデータを披露し、やはり家庭でのしつけや学習習慣を意識して子育てをしている家庭ほど学力が高い事もお伝えしました。親の一言や子どもの生活管理は今後の学力にも影響します。先生方とコミュニケーションをとって福知山の子どもの将来を応援したいと思います。次回はまた新たなジャンルで家庭教育セミナーを開催予定です。今後もご参加いただきました皆様の地域でより良い教育環境が確立できることを願っています。

徳島県 親子家庭教育講演会2日間

主催:徳島県教育委員会・徳島新聞社にて「子ども達の基礎学力と判断力を育てる」をテーマに講演会を2日間行いました。第1部 徳島県教育委員会の齋藤大輔先生の「学校では何を学ぶのか、そして家庭での役割は」では、参加者の皆様は授業で習う内容が如何に今度の生活に大切なのかを理解しながら、出題された問題を親子で熱心に解いていました。第2部 「中学入学までに身につけたい学習習慣と学習意欲」では、小学生のお子さまをお持ちのご家庭で実践できる学習習慣と学習意欲継続のコツをお伝えいたしました。徳島県での講演会はかなり長い歴史がありますが、親子向け講演会は初の試み!沢山の質問に元気に手を挙げる子ども達が印象的でした。2学期も始まりましたね?もう一度講演会でのメモを見直して、家庭での学習習慣をしっかり身に付け、2020年度に大きく変化する学習指導要領の準備にしてください。

170905tokushima