酒井のつぶやき

静岡県 第13回「かけがわ教育の日」基調講演

第13回「かけがわ教育の日」基調講演にお招き頂き、【賢い子に育てる8つのポイント】をお伝えいたしました。例年行われている「かけがわ教育の日」では、前段に一般市民のご家族への「心がほっこりお茶の間トーク表彰」が行われました。数々の作品披露を聞かせて頂き、理想の家族像に思わず聞き入り、私も心がほっこり!このようなイベントを自主的に開催されている行政、教育関係者、そして市民の皆様への講演は一際一体感に包まれ、本当に貴重な時間を頂きました。2020年度から学校教育が大きく変わります。そして社会人に対する働き方も同じく大きく変わろうとしてます。大切なのは、いつも「家庭」「家族」が原点であること、そして子ども達から見た最初の先生は親であることを忘れないで、掛川市が静岡県を代表とする魅力的な地域になることをご期待申し上げます。「かけがわ教育の日」実行委員会の皆様本当にお世話になりました。

岩手県 大船渡市・山田町講演会

共催:大船渡市PTA連合会、(株)岩手日報社、岩手日報会気仙ブロック会 後援:大船渡市、陸前高田市、住田町、陸前高田市PTA連合会、住田町PTA連合会、気仙地区校長会協議会、気仙地区副校長会にて「家庭教育セミナー 〜学校と家庭で学力アップ〜」講演会、主催:山田町PTA連合会事務局にて「これから大切になる家庭教育 8つのポイント 〜自己肯定感と学力向上のコツ!〜」講演会を開催いたしました。岩手県の講演会には毎年お声かけを頂きますが、今回は各地域の通年行事と言う事もあり各テーマ共にかなり深く家庭教育の重要性をお伝えいたしました。どんな時代でも、先ずは家庭での教育の在り方が学校教育を通して社会に広がります。どのセクションでも学力の向上だけでなく人間性を築き上げることが大切です。今注目されている自己肯定感は、子ども達を褒める、愛することから始まります。自信に溢れた子供たちが大船渡市、山田町から育つことを期待しています。岩手日報社関係者の皆様、この度も大変お世話になりました。ありがとうございました。

徳島県・北島町PTA連合会主催研修会

徳島県は度々訪れますが今回は「子どもの個性や学力を 伸ばすための家庭教育の役割」というテーマで北島町PTA連合会主催研修会にお招きいただきました。夕刻からの講演にも関わらず沢山の皆様で会場は教育熱!真剣モードでした。今後は特に周囲で協力をして子ども達の変化に気づくことが重要。学力は遺伝より家庭環境と学習習慣が大切な事をお伝えいたしました。沢山のメモを取る皆様の熱心さに驚かされました。理想の教育環境は、家庭×学校×地域です。正に模範となる徳島県北島町の運営から沢山の成功事例が県内に広がることを願っています。今後も心よりご期待申し上げます。関係者の皆様、長期に渡る綿密な準備をありがとうございました。

佐賀県 賢い子に育てる6つのポイント講演会

主催:佐賀新聞社 後援:佐賀県教育委員会、佐賀市教育委員会、唐津市教育委員会、佐賀県PTA連合会にて「賢い子に育てる6つのポイント講演会」を開催いたしました。
初開催の唐津市、そして佐賀大学の大講堂には、教育熱心な保護者の皆様、教育関係者の皆様で満席でした。佐賀県の子ども達の課題の多くは家庭内での時間の使い方にありましたね?
2020年度からは小学生から順次学習指導要領が大幅に変わります。改めて講演内でお伝えいたしました、学校での授業に集中できるための秘訣やルール決めを家庭内で実行してください。
関係者の皆様大変お世話になりました。
次回は【武雄市文化会館ミーティングルーム】2020年1月23日木曜日14時~開催予定です。更に沢山の教育情報お届けいたします。

読売新聞 八王子市 家庭で身につけたい学習習慣と教科別勉強法

主催:多摩西部読売会 後援:東京都教育委員会 八王子市教育委員会 協力:読売新聞東京本社にて「家庭で身につけたい学習習慣と教科別勉強法」について講演会を開催いたしました。
前回の講演内容から今回は更に各教科別学習方法をお伝えいたしました。今後は読解力を中心に各教科で文章題の問題が多く取り上げれれるようになります。言葉、漢字、熟語を見る、読む習慣は新聞をめくるだけでも可能です。親子でスマートホンやゲーム機を使用する時間を制限して、世の中で起きている出来事を話し合うことも心がけてください。また、来春にお目にかかりましょう。