酒井のつぶやき

夏休みのある家族

お盆休み、新幹線や飛行機も家族でいっぱいです。先日ホッとする家族に出会いました・・・超満員の新幹線、普段はビジネスマンでいっぱいですが、さすがにお盆中となると殆ど観光客で満席でした。
こんな時個々の家庭でしつけに関する気の入れようが浮き彫りになりますね。2時間以上座っていれば大人でも退屈します。気になったのはイヤホーンで音楽を聴きながら、周囲を気にせず話をする社会人女性グループ!とんでもなく大きな声で2時間話しっぱなし。久しぶりの旅行で興奮気味なのか?話をするなら音楽は後にすればいいのに!またイヤホーンを耳に付けながら話すと、自分の声がどのくらい大きくなるか?きっと想像できないのでしょう。
そのグループに向かって一言注意したある男性。前方だったので最初は一人かと思っていましたが、私が降りる前に何と4人家族だったことがわかりました。というのも小学生2~3年生?と3~4年生?二人の子供は結構厚い本を読んでいました。きっと約2時間ずっと本を読んでいたか?小さな声で話をしていたのでしょう。かなりの子供たちがゲームに夢中になっている光景を目にする夏休みですが、何かホッとしました。
この両親の子供が小さい時からの「読書習慣」と「大勢の中での振舞い方」のしつけ方針、素晴らしいと思いました。社会人女性グループ・・・完敗ですね?

夏休み対策 その5

お客様からの投稿です。
 昨日うちの子とYさんちの子と4人で庭で遊んでいた時のこと。大きなショウリョウバッタがいました。それを見付けた途端、うちの下の娘が慌てて家の中へ走って行きました。怖くて逃げたな?と思いきや、ある学習雑誌を持って外へ出て来ました。
そして、本を捲り『ずかん』のページを開くのです。今、娘は目の前にいるバッタがこの本に載ってると思ったのです。残念ながら載っていたのはオンブバッタでした。『似てるけど、ちょっと違うねぇ』4才の娘のこの『これ何?調べてみよう』と言う行動には私も驚きました。学研と出会って良かったなぁと改めて感じた出来事でした。
その後もパセリの葉に緑と黒の縞模様の青虫に似た虫を発見!みんなでつついて角を出させました。そしたら、Yさんの上の子が『角を出したら臭い匂いを出すんだよ。それはね敵をやっつけるためなんだよ』って教えてくれました。夜、こどもベスト図鑑で何の幼虫なのかを調べ、キアゲハだとわかりました。そして、なぜなぜベスト図鑑で『あげはの幼虫はなぜ角を出すの』を読み、Yさんの子が教えてくれた事を再確認しました。ショウリョウバッタに関しても、こどもベスト図鑑で調べ、面白い説明に感激しました。本当に感謝です。
~コメント~
夏休み充実していますね!以前話しました『これ何?なぜどうして?』と考えることが習慣ななってくると子供たちの学力はどんどん伸びますよ!2学期が楽しみですね。

夏休み対策 その4

あまりぱっとしない天気が続きますが、夏休みもそろそろ半分が経過します。2学期につながる何か?親子で始められましたか?
今日は必見情報をお知らせいたします。度々お話する全国学力調査の結果で、新たに学力と家族の関わりについてある調査結果の発表がありました。
『日頃親が心がけていること』の中に『読書・読み聞かせ』『博物館や美術館に連れて行く』『日頃の出来事、新聞記事について親子で話す』が、学力上位層に多いということが解りました。この結果は親の年収や地域差にも関係がなかったようです。
夏休み!子供との40日間は大変なことも多いと思いますが、学力上位層の行っているこれらの内容は、どう考えてみても夏休みがチャンスですね?
次回はあるお客様からの投稿をお知らせします。お楽しみに!

夏休み対策 その3

通勤電車の中は、学生さんが夏休みだからでしょうか?いつもより空いています。そんな車内である会話に耳を欹てていました。中学生の子供を持つ母親同士の会話です。
小学生の頃の夏休みと違って、高校受験を控えているのでしょう~「小学生の頃までは理科が得意だったのに、中学へ行ってからはだんだんと成績が下がり始めた。」とのこと。「図鑑が好きでよく見ていたけれど、虫の名前を覚えているくらいではね~」中学校の授業にはあまり対応できなかったようです。「図鑑にもいろいろ種類があるんですよ!」とテレパシーを送ってみたけれど・・・確かに小学生3年くらいからテストに出題されるのは「虫の名前・花の名前」的な「これ何?あれ何?」という問題ではなく、そこから一歩踏み込んだ「なぜ?どうして?」的な問題が主流です。けれどその車内の母親の立派だったのは、そのことに気づいたこと!でも間もなく受験勉強のピーク!
幼児・小学校のお子様をお持ちのお母様は、この夏休みに「これ何?あれ何?」から「なぜ?どうして?」と考える習慣を一緒に作ってください。全教科に関連して受験時期に絶対、ラクです!
夏休み開始12日目、来週8月です。

夏休み対策 その2

先日のお客様との「マンボウについての対話!」結構な反響をいただきました。ありがとうございます。
今日は、こんな嬉しいお話をご紹介いたします。皆様の夏休み対策の参考にしてくださ い。小学校2年生の男の子をお持ちのお母様から担任の先生とのやり取りの連絡帳を 見せていただきました。先生より「英語の本とことわざに関して・・・全部覚えていてビックリしました!クラスの皆もすげーっと。実力付けていますね?こういう力は高学年になったとき更に実力を発揮されるものです。目に見えない力を今のうちに沢山栄養としてさりげなく与えているお母様は素晴らしいです。」と・・・お母様「とんでもないです。ただ夕食の後などにカルタや図鑑で問題の出しっこをして遊んでいるだけです。」先生「時間を見つけては親子で触れ合える時間を作っていること!素敵なことです!」夏休みの時間が沢山あるときがチャンスです。
今までの反省をしながら2学期につながる親子のふれあいの時間を図鑑やカルタや英単語などで問題を出し合ってください。
夏休み10日過ぎました!