静岡新聞掛川講演会

この1年間で7会場で講演させていただきました静岡県!
8会場目は初の掛川市でした。

今回は特にマタニティーから小学校低学年の保護者の皆様が多く家庭での時間割について熱心にメモを取られていました。
前回の学力調査からは順位は上がったもののまだまだ課題が多い静岡県です。

早い段階で家庭教育を確立させてください。
生活習慣・学習習慣は基礎基本です。

静岡新聞関係者の皆様お世話になりました。

読売新聞岡山津山講演会

岡山県津山市での初講演でした。
小雨の降る中沢山の皆様にお集まりいただきまして感謝しています。

やはり・・・皆様岡山県の学力調査結果の現状を気にかけているようでした。岡山市会場でもお話しいたしましたが、子ども達の成長はアッという間です。
「学校で習ったことを復習する」「家庭で新聞を使って、今世の中で起きていることを話し合う」を続けてください。

次回も楽しみにしています。

秋田魁新報横手市講演会

秋田魁新報社の「初講演会」は横手市からスタートでした。

度々報道される学力NO1の秋田県・・・今回の講演会ではいろいろな角度から「秋田県版の家庭内プログラム」を時間延長でお伝えいたしました。
注目される秋田県の皆様だからこそ、生活習慣・学習習慣・教育環境に更に磨きをかけてください。

子ども達に良い事悪い事の判断力を育てるために新聞をめくる朝パラ習慣も忘れずに!

来月の能代市・秋田市講演も楽しみにしています。
141028akitasakigake

河北新報仙台講演会

過去4回開催の仙台講演会は昨年の11月から約1年ぶりでした。
あっという間の1年間、お子さまの成長も益々早く感じられますね?

会場には特に小学校低学年の皆様が多く、宮城県の課題や家庭内での共通の課題に熱心にメモを走らせていました。
年末までに家庭環境をもう一度見渡していただき理想の教育環境を整えてください。

新聞で親子の心の教育も大切に!
141021kahokusinpou

読売新聞丸亀・福山講演会2日間

今回も沢山の皆様にお集まりいただきました。

丸亀会場は初講演!
教育県である香川県の皆様からはかなり深い質問も頂き、お子さまに対しての教育熱心さを一際感じました。

福山での講演会場は過去最高の参加人数で会場は満席でした。
全国学力調査のデータで家庭内項目の課題をお伝えいたしましたが6年生の家庭学習に、全国こんなにも差があることを理解し無理のない時間割を作り続けてください。

また次回お目にかかれますことを楽しみにしています。
141017yomiurimarugame-sakai2

‹³ˆçu‰‰‚P

‹³ˆçu‰‰‚Q