藤枝市教育委員会講演2・3日目

前回に続き2・3日目もたくさんの皆様にお集まりいただきました。
特に7月9日、小学1年生の保護者向け講演会では、メモを取る熱心さが受験生のようでした。

夏休みが始まりました。
子供達の生活習慣を改めて見直してください。朝型の規則正しい毎日を続けることが2学期に繋がります。宿題は前半に、自由研究や作文はゆっくり時間をかけると良い作品ができます。静岡新聞の連載にも書きましたので参考にしてください。

この時期にお伝えしていることですが、夏休みは毎年来ますが『今年の夏休みは一度』です。

関係者の皆様本当にお世話になりました。

140723fujieda

西日本新聞社講演会3日間

3月の北九州・久留米に続き、筑紫野・粕屋町(イオンシネマ福岡)福岡国際ホールでの3日間講演会、今回はお子様の年齢幅も広く「子どもの年齢問わず家庭で親がやるべきこと」をまとめてお伝えいたしました。

大切なのは子ども達に急に結果を求めない事でしたね?年間で続ける回数や勉強する場所、リビングの環境など、もう一度メモを読み返して実行してください。また新聞を賢く活用する方法も試してください。

最終日は大雨警報にも関わらずほぼ満席の皆様の教育熱心さには感動いたしました。

関係者の皆様お世話になりました。

藤枝市教育委員会講演1日目

静岡県藤枝市教育委員会主催講演会で「家庭での時間割」についてお伝えいたしました。

今回は約500名の皆様に講演を聞きながら個々に「家庭での時間割」を作っていただきました。
基礎学力の定着と新聞を活用して良い事、悪い事の判断力を育てることは家庭での必修科目です。一生懸命続けて頂き、静岡県を代表する子ども達を育ててください。

次回は7月9日水曜日と12日土曜日です!

140625fujieda

徳島新聞社講演会4日間

徳島と吉野川講演会の後、阿南と鳴門にて講演させて頂きました。

阿南会場には何度も参加頂いている皆様にもお目にかかれ、また鳴門会場では初講演会にも関わらず沢山の皆様で会場は満員でした。

咋年末から今回の講演会にかけて、子ども達の学年も上がりましたね?
今年の夏休みが始まるまでに進学、進級した新しい環境に早く慣れ学習習慣を定着させて下さい。
子どもの成長は本当に早いです。

毎日を大切に!

140619tokusimaanan

徳島新聞社講演会2日間

徳島と吉野川での講演会に沢山の皆様にお集まり頂きました。
両会場共に幼児層の保護者の皆様が多く熱心にメモを取りながらお聴きいただいている姿が印象的でした。

今回は一部新しい内容で道徳教育と英語教育についてもお伝えいたしました。
子どもが幼い時期に学習習慣を身に付けると、子育てが本当に楽になります。

徳島県は特に講演回数が多いので、対象のお子さまをお持ちの皆様、是非会場にお越しください!
次回は阿南と鳴門会場です。

140609tokusima

140609yoshinogawa