酒井のつぶやき

みたけ台幼稚園講演会を終えて

横浜みたけ台幼稚園の講演会の後、Gakkenエールズでの追加講演も無事終わり、皆様方の熱心さに感動する反面、家庭教育の大切さのポイントにまだ情報が行き渡っていない面・・・反省もいたしました。お子様がちょうど幼稚園生くらいの時に講演でお伝えしました内容を、一度お聞きいただいたか、そうでないかは大きく影響すると思います。できればお話した内容を、一つでも二つでも具体的に続けてください。またお目にかかれますこと楽しみにしています。
090630.jpg

高槻ひまわり会講演会

高槻定期講演会!いよいよ今週ですね?今回のテーマは、これからの英語教育!「それで大丈夫?こどもの英語学習」です。英会話については何度かお話させていただいていますが、小学校の新指導要領の中の外国語教育の義務化が報じられ、移行措置期間の今年度から、各県共に急激な英語の取り組みが始まっています。今回はその授業内容の情報や「子供たちの現在と将来を線で結んで英会話環境が大切になる理由」をお話しいたします。いつも熱心な、高槻ひまわり会の皆様にお目にかかれますこと、心より楽しみにしています。

横浜市・みたけ台幼稚園の皆様

先日は沢山のお母様に熱心に講演をお聞きいただきまして、ありがとうございました。立派な幼稚園で皆様にお目にかかれましたこと、大変嬉しく思っています。一言で感想をお伝えさせていただければ、「環境の良い素晴らしい幼稚園でいろいろなことを体験し成長して行く子供たちに、家庭内でのバランス良い、しつけ、家庭学習環境を両輪として整えて頂きたいと思ったことです。」学校教育が急変していることをお話ししました。またここ数年、全国学力調査の結果を基に地域や家庭学習環境の見直しが急がれています。個人的に思うのは、ここ数年これらのことが、ここまで騒がれたことはなく、あまり何もやらなかった?リバウンド?のように思うのです。特に子供を中心とした家庭環境の改善は、結果が出るまで想像以上の時間がかかります。だからこそ幼稚園に通われているうちに皆様に始めて頂きたいのです。簡単に復習すると基本は「読み・書き・計算・英会話」です。そして「図鑑でこれなあに?なぜどうして?」の繰り返しによって、考える習慣ができあがります。
幼稚園から帰ってきたら「今日は何を習ったの?」と目を見て、優しく聞いてあげてください。
Gakkken Shop エールズで、またお会いしましょう!

反復練習と応用問題

先日あるお客様からご質問をいただきました。算数は、計算問題だけを繰り返しやっていれば充分なのかと?私の講演会でもよくお話しするのですが、特にここ数年で算数は国語力が必要な時代になって来ています。計算問題だけでは、決して解くことのできない複雑な問題も多く見られます。ただ、近年小学生の学力レベルが著しく低下しており、最低限度の家庭内トレーニング(家庭学習習慣)1・読み2・書き3・計算が課題として強く取り上げられています。ご質問の応えは計算は繰り返し行うことが大切ですが、応用問題までを解く学力には、更に読解力が必要となります。その基礎は読書と漢字の練習です。考え方としてこれからは、算数=計算という考えではなく、算数=国語と考えてみると、全て応用問題(計算・読解力・漢字・読書・・・)が大切な事がわかります。そしてそれらを反復練習する習慣を付けてください。

大阪府家庭学習の手引書

大阪府の家庭学習手引を入手し、じっくり読んでみました。印象に残った部分を解説しながらお伝えします。
一番根底にあったのは、家庭での時間の過ごし方でした。特に大阪の子供たちは、全国の子供たちに比べて、朝ごはんを食べる、夜早く寝る子供が少ないなど、今までの分析を再度公表し呼びかけていました。驚いたのは次の具体的な家庭学習のプログラムです。まず始めに宿題を終わらせ、計算や漢字の練習、ワークやドリルを行う時間の確保を呼びかけていました。これらは全国学力テスト等の分析から大阪府が考えた家庭学習のプログラムだと思いますが、全国上位の秋田県が行っています学年×10分+10分を低学年~高学年に分け、一律にプラス10ではなく20~30分と高学年に向け、家庭学習に集中する時間の増加が変更され記載されていました。また3~4年生の中学年になると家庭学習の内容に計算や漢字練習といった反復練習だけではなく調べる学習や作文を書くことの呼びかけも記載されていました。これらは私の全国講演会でも毎回お話しをさせていただいている内容ですが、大阪府から家庭学習の具体的なプログラムやアドバイスが発信され、時間がかかったとしても定着することによって全国の家庭学習への影響力も大きく変わると思います。
大阪にお住まいでない方も、これらを参考に早めに各家庭で取り組んでみて下さい。今後全国講演会では、これらの内容をもう少し具体的にお話するつもりです。